「花火を見る家」が完成しました

IMG_4155

50平方メートル(15坪)の敷地に、2階建て延床面積50平方メートル(15坪)という可愛い、可愛い住宅が完成しました。今回はそのインテリアをご紹介します。小さいですが、屋根に登ればはるか多摩川を見下ろせる高台の敷地なので、思い切って屋根にスパッと切れ目を入れてバルコニーをつくりました。

IMG_4159

多摩川花火を独り占めの、特等席です。

IMG_4189

インテリアでは、天井の高いワンルームに大きな出窓からたっぷりの光が差し込む明るい空間で、8.5畳とは思えない広がりが感じられます。オープンキッチンのカウンターが出窓カウンターに連続して、空間のアクセントになっています。

IMG_4190

畳コーナーでは、ちょっと珍しいですが、茶色い畳でフローリングと色を揃えました。 床がひとつながりに感じられて、空間の広がりが生まれています。小さくても、設計を工夫して、とても開放的な住宅ができました。

設計の機会をいただいた建主様、丁寧に施工してくれた工務店の皆様、あらためてありがとうございました!多摩川花火を楽しみながら、気持ちの良い生活を送ってくださいね。

広告

コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中