手触りの家が完成しました 二子玉川リノベ1

IMG_5323

二子玉川のマンションをリノベーションしました。「アライエ二子玉川」のモデルルームです。内部をフルリフォームしたものですが,既存の躯体の良さも残そうと梁上をあらわしにして空に見立て,身体の触れる見切りの下は,木や金属など素材感を感じられる空間を作りました。天井をより高く感じられるよう,上向きの間接照明をつかって全体のライティングをしています。

 

Exif_JPEG_PICTURE

リビングの片隅は,凸型の出っ張ったスペースを利用したDENコーナー。寝そべれる作り付けソファが落ち着いたコーナーを作ります。

 

IMG_5334

DENコーナーからの見返し。くぼみから見ると天井が高く感じられます。ステンレスのカウンターは床に一段段差を取ることで,ダイニングとキッチンが同じ高さになります。作る人も食べる人も同じ目線のなり空間全体に一体感がでます。

 

b003

廊下の突き当たりは寝室。白とコンクリートの壁の量のバランスを取り,すっきりしながら落ち着いた空間を作っています。

広告

コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中