ふなばしのいえ上棟式/木遣り唄

Exif_JPEG_PICTURE

17日は、ふなばしのいえの上棟のお祝いをしました。
早朝から大勢の大工さんと鳶さんが組み上げていきます。

Exif_JPEG_PICTURE

一番「上」の「棟」木がかかって、棟飾りがつけられました。

Exif_JPEG_PICTURE

リビングとなる場所でみんなでお祝い。須川はが挨拶をしています。
クライマックスには、千葉で木遣保存会に参加している鳶さんが
「木遣り唄」を唄ってくれました!
もともとは大木を運び出す時の力を合わせるかけ声だったものが、
江戸時代に寺社等の築造などのおめでたい慶事を祝う時にも
唄われるようになったそうです。

気を引き締めて後半戦をがんばります。

広告

コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中