棚の家

築20年のマンション住戸の内装設計。

梁をあらわした天井に奥行の違う棚が2段ぐるっとまわります。 たくさんのCDや本の収納を確保しながら、床面積はとらないので、床は全て生活に使えるようになり、限られた空間を有効に活用できます。

天井をめぐる2段の棚がアーチのような空間をつくり、部屋を優しく包みこみます。

  • 用途:集合住宅(改装)
  • 所在:東京都世田谷区
  • 延床面積:72.4m2
  • 設計期間:2012
広告