アカリ



福島県の北部にある国見町。

地元の有志の人たちが、遊休不動産を活用したまちづくりを進める『株式会社家守舎桃ノ音』を設立し、JR藤田駅にほど近い、元縫製工場として使われていた町の倉庫をCo-working & Co-learning Space アカリとして学びあいの場として生まれ変わらせました。

コンセプトは、「一人一人の想いが灯る場所」。ここは、何かを妄想する人、あるモノ・コトを生み出す人、立ち止まりたい人など、多様な価値観を持つ人を待っていて、施設を使って展開されるコン テンツから学び、暮らし方・働き方・生き方を自分なりに再考し、そして自分の中で次の展開へつなげていく、そんな場所を目指しています。


設計は、もともとの建物がもつ、窓の繰り返しが生み出す軽快感や明るく広々とした小学校の教室のような自由な雰囲気を大切にしながら、
居心地よく新たな使い方ができるよう、法的基準をクリアしながら空間要素を整え、最小限のリノベーションを加え、飲食店・コミュニティスペース、シェアオフィスを併設した複合施設としました。

1階には地域の食材を使ったレストラン、読書や勉強ができるラウンジ、町の人たちが読み終わった本を持ち寄ってつくったライブラリーがあります。ライブラリー内には小さな子ども達がくつろげるスペースやおむつ交換台や授乳スペースが設けられ、園帰り、学校帰り、電車を待つ間など誰もが集うことができます。

2階の元従業員の宿泊場所として使われていた個室を再利用したシェアオフィスでは、地元の工芸家やデザイナーなどが創作活動の場として活用しています。大きなスタジオは、会議やイベント等に貸し出され、映画祭が行われたり、トークショー等が開催され町の町の人々に様々な情報を発信しています。


また、復興住宅で使用した設備機器を再利用したり、ワークショップをしながら町の人たちとペンキ塗りをする等、地域の力を総合して作り上げています。

家守舎 桃ノ音 アカリの詳細はこちら 
https://yamorisyamomonone.com/

オープニングイベントや青空マルシェなど日々の活動の様子はこちら
アカリFacebookページ
https://www.facebook.com/akarikunimi

用途:工場から事務所+飲食店への用途変更(リノベーション)
所在:福島県
延床面積:643.46m2
設計:2019 らいおん建築事務所への設計協力

コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中